Event is FINISHED

日本人のための「心理学」 〜自分を知れば人生が変わり始める〜

Description
「自分の人生を変えたい」

そう思っていた2人の男がいました。
一人を「Yさん」もう一人を「Tさん」と言います。

二人とも
当初は自分自身と向き合いたいと思い
セミナーに参加して心について学び始めました。

Yさんは
結婚もして子供もできて
一見幸せになったかのように見えました。

しかし
彼はセミナーで奥さんと出会ってから
パートナーとの生活に満足してしまい
自分自身の心と向き合うことを次第に忘れていきました。

その結果
Yさんは自分のやりたいことを見失い
友人との関係を壊すようなことをしてしまい
仕事も辞めたいけど辞めることができず
自分と家族の狭間で深刻に悩むようになってしまいました。

一方で
Tさんは結婚もしていませんし子供もいません。

しかし
自分自身の心と向き合うことを忘れず
さらに心についての学びを深めるために
たくさんのセミナーに参加して研鑽を積んでいきました。

その結果
心の深い部分まで語り合うことのできる友人と出会い
自分の経験を生かすことのできる職場と出会い
自分が本当にやりたいことも見つかりました。
パートナーももうすぐ見つかるでしょう。

このように
当初は心について学び始めた二人が
一人は
結果として思いもよらなかった迷いの中に深く入り込み
もう一人は
充実した人生を歩み始め自分の望むものを手に入れようとしてる

この違いは一体何だと思いますか?
        ・
        ・
        ・

それは
「自分自身を知る」ために
自分自身と向き合うことを怠らなかったからです。


私たちは
目に見える「結果」を欲しがります。

お金
名誉
地位
パートナー・・・などなど

それが手に入ればすぐに幸せになれると思い込んでいます。

世の中には
結果を手に入れるための方法を説く人たちもいます。

その方法で
一時的にはほしいものを得ることができ
心も満足したように感じるかもしれません。

しかし
時間が経つにつれて
全く心が満たされないことに気づきます。

その時になってはじめて
心について学ぼうとします。

ただし
巷にあふれる心理学・精神世界・スピリチュアルなど
心に関するお話の殆どが日本以外の発祥のものです。

私たちが外国の文化を知り
取り入れれば取り入れるほど
日本に古来から伝わるものを蔑ろにするようになり
外国から伝わってきたものを大切にするようになってしまいました。

心についても
私たち日本の祖先が遺してくれたたくさんの知恵を
私たちは学ばずに現代まで来てしまいました。

本当にもったいないことです。

私たちの祖先が遺してくれた「日本人のための心理学」を
素直に学び受け入れていくことが
「自分自身を知る」ことにつながり
自分の人生を変える大きなきっかけになることでしょう。

あなたの参加を心よりお待ちしています。

--------------------------------------------------------------
心理カウンセラー やなぎあきら

<H  P> http://yanagiakira.jp
<E-mail> info@yanagiakira.jp
--------------------------------------------------------------

Event Timeline
Sat Nov 14, 2015
1:30 PM - 4:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
アットビジネスセンター池袋駅前別館701号室
Tickets
一般 ¥5,000
Venue Address
東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル7・8・9階 Japan
Directions
池袋駅東口から徒歩2分(1FはZARA)
Organizer
「こころぐせかきかえ屋」やなぎあきら
6 Followers